HOME > お知らせ > 「市民協働虎の巻」を作成しま…

「市民協働虎の巻」を作成しました!

本市では、平成17年9月に、豊かな地域社会の実現を目指して「四日市市市民自治基本条例」が施行されました。そして、平成27年4月には、さまざまな分野の市民活動団体などによる市民活動を促進させるためのしくみを定めた「四日市市市民協働促進条例」が施行、続く平成28年3月には同条例に基づいた具体的な実行計画である「四日市市市民協働促進計画」を策定しました。

本市が目指す都市像である「みんなが誇りを持てるまち」の実現のためには、市民協働による取り組みが不可欠です。そこで、市民等、市民活動団体、事業者及び市職員など地域を構成するすべての主体が市民協働に対する理解を深め、より良い市民協働の実践に繋げるために、市民協働の考え方や進め方などをまとめた冊子「市民協働虎の巻」を作成しました。ぜひ本冊子をご覧いただき、市民協働に興味を持ち、いつでも誰でも始めることができるものだということを感じてください。